サラリーマンが副業で仮想通貨

中年サラリーマン。2017年1月に仮想通貨デビュー。広告をポチっとしてもらえるとハッピーです。

ICO:Lucyd(ルッシド)が『月刊 ICO Magazine』で紹介される

 

f:id:neuf9trois3:20180916180417p:plain

Lucyd(ルッシド)

はい。私が参加したICOの1つであるLucydについて。

私、これまで「ルシード」と読むかと思っていましたが、「ルッシド」と紹介されている記事を読みましたので…今後は「ルッシド」と呼びます。

AR(拡張現実)のICOですね。AR、VRは今後大きな成長が期待される分野であると思います。

そういった思いもあり、ARのICOであるArcona(アルコナ)やVRのICOであるGazeCoin(ゲイズコイン)にも参加しています。

そんな中でもこのLucydはAR用のスマートグラスを開発して、既に販売を開始しているんですから素晴らしい!

実際にプロダクトがローンチされるICOは数多くはありませんので、こういった形で進捗が目に見えるプロジェクトは心強いですね。

で、今更ながら、私が記事を書くきっかけとなったのが、以下Tweetです。

 

 

月刊 ICO Magazine

『月刊 ICO Magazine』にLucydの記事が掲載されているとのこと!

(*私、初めて読んでみましたこの雑誌を。こんなのあるんですね。)

早速、本屋さんに行って確認してみました。2ページに亘って紹介されていました。

内容はLucydのプロジェクトが順調に進捗していることが説明されていました。

こういった記事を読むとうれしくなりますね~

ただし、LCDトークン価格は低迷したままですので…まず価格上昇を望みます。

 

 

ローンチしているプロダクトも凄いんですよね。

このスマートグラスは骨伝導オーディオを搭載いるんですね。

この技術は汎用性が高いと思うので、別のプロジェクトでも利用されて拡大していけばいいのにな~と思います。

確か、私が参加しているVRのICOであるGazeCoinともパートナーシップしていたはずです。VR領域にも拡大できる技術だと期待しています。

まあまあ焦らず、期待を持って気長に待ちたいと思います。