サラリーマンが副業で仮想通貨

中年サラリーマン。2017年1月に仮想通貨デビュー。広告をポチっとしてもらえるとハッピーです。

副業:クラウドワークスに登録してみた!

f:id:neuf9trois3:20180805152149p:plain

 

 クラウドワークス

副業を探してみようと考え、クラウドワークスに登録してみました。

クラウドワークスは、副業を探している人と、仕事をやってほしい人とを繋ぎ合わせるプラットフォームを提供しているサイトですね。ほかにもランサーズなどが有名です。

私がクラウドワークスに登録した理由は、主に2つあります。

まず1つ目。アフィリエイトだけではほとんど収入にならない、ということです。だから、なにかしら記事を書く副業をしてみたいな~と思いました。なにか英語の記事を和訳する仕事がないかな~と考えています。

2つ目。私は副業の1つとしてファイナンシャルプランナーを考えています。しかし、いきなり個人で事務所を構えて商売を始めることはリスクが高いわけです。ベターな方法としては、どこかのファイナンシャルプランナー事務所、もしくは保険を紹介する店舗などで雇ってもらってノウハウを吸収して、それから独立ということでしょう。

しかし、本業の仕事を持ちながら、それをするのはやはり無理があるわけで…まずは記事を書く(当然、多くの事を下調べし、勉強した上で記事を書くわけです)ことで自身のファイナンシャルプランニングのスキルアップを図りたい、という目的があります。

で、登録して2週間を経過した現状です。

 

 

今のところ収益は3円

今のところ収益は3円です。登録した当日にアンケート1件に回答して得た収益です。

お仕事を探すのも簡単そうで簡単ではありません。私が探している記事作成(ライティング)の場合、内容にもよりますが結構単価が安くて驚きます。

1字1円未満の案件が多いのです。1,000字の記事を書いたとしても1,000円ないわけですね。そんなものなのでしょうか。ある程度、記事作成で実績を上げていくことで単価も高くなっていくのでしょうが…

あとやはり仕事の申し込みを行っても簡単には仕事をくれない、ということがあります。記事作成の仕事は、だいたいが経験を求められていて、「過去に200記事」なんて条件もあります。仕事を受けたいと申し込んでも、経験不足を理由に断られることばかりです。初心者からの1歩はかなりハードルが高い…ですね。

記事作成の仕事をするには、単価の安い案件でも受けてみて、実績を積み重ねていくしかないのかもしれません。暇な時間に、自身のトレーニング(自己研鑽)だと考えれば頑張れるかな~なんて思いながら、まだ1つも記事作成の仕事はできていない状態です。

副業なんで、苦痛を感じながら仕事をするのは絶対に避けたい、と思っています。これは面白そうっ!と思える仕事をゆっくり探したいと思います。