サラリーマンが副業で仮想通貨

中年サラリーマン。2017年1月に仮想通貨デビュー。広告をポチっとしてもらえるとハッピーです。

ICO:Arcona(アルコナ)8月が楽しみな案件です!

f:id:neuf9trois3:20180729123247j:plain

Arcona(アルコナ)

ArconaというICOがありまして、私も参加しています。

AR(拡張現実)関連のプロジェクトですね。なかなか面白そうでしょ。

そのICOが7/15に終了となりました。ICO参加時にトークンがMEW(MyEtherWallet)に配布されてきていたので、あんまり進捗を気にしていませんでした。

しかし、ICO終了のタイミングでArconaからメール連絡があり、KYC(Know your Customer)が必要とのことでした。いろいろと規制が強まる中ですから、急遽必要となったわけでしょうか。取り敢えず、すぐに必要書類を揃えて手続きを行いました。

結果、問題なく承認されました。よかった~と思っていたら、私のMEWにまたトークンが配布されていました。

んんっ?なんだ?と思い、ArconaのTwitterやホームページをチェックしたところ理由がわかりました。保有トークンの10%が追加配布されたようです。

ArconaのICOが途中で期間延長することになり、当初から購入していたトークン保有者には追加でトークン配布することになったようです。つまり期間延長により、そこからトークンを購入する人にもなんらかのベネフィットを与える必要があり、そうすると当初から購入していた人のベネフィットが少なくなってしまうから追加した、というカラクリのようです。

私は1ETH(イーサリアム)分購入していました。トークンのレートが0.0025ETHなので400トークンを購入したことになり、かつ50%ボーナスがあったので600トークンを保有していたわです。

それで今回はその10%ということで60トークンが配布されたわけですね。

 

 

 

まあトークンを追加でもらえたのはラッキーなわけですが、要はその価格がいくらになるか、が重要ですよね。

うれしいニュースもあります。なんと8月後半には3つの取引所に上場する予定のようです!これにはビックリです‼

しかし、最近ではICOから上場しても価格が低迷する傾向が強いです。ICO価格割れが多いですから…ここはあんまり過剰に期待し過ぎないようにしたいと思います。

でも、どこかの取引所に上場しない限りは取引できないわけですし、そうであれば価値はほぼゼロとも言えます。つまり取引所上場は、トークンが価値を持つために最低限必要な条件かと思います。

だから、やっぱり歓迎すべきニュースであるわけで…楽しみにして待つことにします!

 

 

www.neuf9trois3.com