サラリーマンが副業で仮想通貨

中年サラリーマン。2017年1月に仮想通貨デビュー。広告をポチっとしてもらえるとハッピーです。

ICO:Bankera(バンクエラ)ついに7/17ミートアップ!

f:id:neuf9trois3:20180716205810p:plain 

初めてのミートアップ

ついに明日、Bankera(バンクエラ)のミートアップですね!

6月初旬に取引所HitBTCに上場して、BNKトークン価格が上昇するものと期待していましたが、まさかのICO価格割れです。それから、あんまりニュースもない状態です。

ぜひとも、このミートアップでホットなニュースを発信してほしいものです。

ところで、私はこのミートアップには参加しません。BNKホルダーとしては、絶対に参加したいイベントであることは間違いありません。しかし、さすがに平日に東京は無理でした。せめて休日なら…と思っていましたが。残念です!

明日の晩は、ミートアップに参加された方々が情報発信してくれるのを期待して、Twitterを眺めて過ごすことにします。

SpectroCoinで7/18よりBNK購入が可能に

これまたついに販売所SpectroCoinでBNKトークンが購入可能になります。今週7/18からです。但し、売却できるようになるのは9月ということです。

BNK購入は7月18日開始(暗号通貨→BNK)
BNK売却は9月末までに開始予定(BNK→暗号通貨)

購入だけ?売買の片方だけなんておかしくない?というのが通常の疑問ですよね。

これにはちゃんとしたスキームがあって対応できるそうです。つまり、仮想通貨投資家がSpectroCoinでBNKを購入した場合、SpectroCoinはその同量をHitBTCから購入するそうです。結果的には、取引所HitBTC上で売買されるのと同じ状況になるというわけでしょうか。

 

7/18からBNK購入可能になるので、BNKホルダーとして検討すべきは「買い増し」でしょう。BNKのレベニューシェアで得たETH(イーサリアム)が貯まっていますね。このETHで、いま安いBNKを買い増しすべきかどうかが悩ましいところです。BNKが増えればそれだけレベニューシェアで得られるETHも多くなります。でも、現時点でBNKを購入するのはリスクもあり…ETHのままで持っていた方が安定感はありそうです。

7/18以降にSpectroCoinでBNK価格を眺めながら買い増しを判断したいと思います。いずれにしろBankeraにとって今週は大きなイベントがあり、大きな節目ではないでしょうか。注目したいと思います。