サラリーマンが副業で仮想通貨

中年サラリーマン。17年1月に仮想通貨デビュー。副業を軌道に乗せてアーリーリタイアメントしたい!

中国政府が主要仮想通貨の格付けを公表!

f:id:neuf9trois3:20180517215303j:plain

 

coinpost.jp

 

中国政府が仮想通貨の格付けを公表

なんでっ!?とも思いますが、中国政府が主要仮想通貨の格付けを公表しました。なんでかよくわかりませんが、短期的に公表通貨の価格に影響があるかもしれません。

なにしろ10億以上の人口を抱える中国の政府ですからね。中国国民がこの格付けを参考に仮想通貨を購入することもあるわけですから…この順位は注目に値すると思うわけです。

 

28位まで公表されました。

その中で私が保有しているのは14の仮想通貨です。ちょうど半分ですね。

 

1 ETH
2 STEEM
3 LSK
4 NEO
5 KMD
6 XLM
7 ADA
7 IOTA
9 XMR
10 STRAT
11 QTUM
12 BTS
13 BTC
13 XVG
15 WAVES
16 ETC
17 XRP
18 DASH
19 SC
20 BCN
21 LTC
22 ARK
23 ZEC
24 NANO
25 BCH
26 DCR
27 HSR
28 XEM

 

個人的に思うのは、5位のKomodoと12位のBitSharesですかね。私も保有していますが、そうなんっ!?と驚いています。評価されるのはうれしいことですが、そんなに高い評価なのかと。

 

あと私が保有する仮想通貨でランクインされてなく、残念な思いをしている通貨がいくつかあります。その中で、特に残念なのがOMG(OmiseGo)ですね。入っててもいいんじゃないっ?と思います。でもOMGは主に東南アジアだから、あんまり中国では評価されていないのでしょうか…

 

とにかくこの格付けにランクインした通貨は何らかの好影響があるのではないのでしょうか。期待しています!