サラリーマンが副業で仮想通貨

中年サラリーマン。2017年1月に仮想通貨デビュー。広告をポチっとしてもらえるとハッピーです。

ICO:GazeCoinがCryptos上場決定!でも…

f:id:neuf9trois3:20180203101618j:plain

 

仮想通貨市場は元気がないのは相変わらずです。

でもポジティブなニュースがありました。私が参加したICO案件であるGazeCoin(ゲイズコイン)がGood Newsを発表しました。

GZEトークンが仮想通貨取引所CRYPTOS(クリプトス)に上場するとのこと。うれしいですっ!期待よりも上場が早いっ!

仮想通貨取引所CRYPTOSに上場

 GazeCoinはVR関連で利用するトークンです。私はVRに大きな可能性を感じているため、かなり期待しています。

しかも上場が2月12日とのことです。これはすぐに取引所CRYPTOSにアカウント開設しなければっ、ということでホームページにアクセスしました。

 

でも…アカウント開設できません

ホームページは日本語にも対応しています。早速、新規登録の作業を行いました。メアド、パスワード、名前を入力して登録しようとすると、以下のメッセージが出てきます。

日本在住、日本国籍の方は現在サービスをご利用になれません。

f:id:neuf9trois3:20180203104420p:plain

ということでまだサービスを利用できない、つまりアカウント開設ができない状態ですっ!残念…でも…そうならメアドやパスワードを入力させる前にメッセージが出てくるべきでは…とも思います。入力した意味ないじゃん。

 

GZEトークンが上場する取引所CRYPTOSにアカウントを作れないということはGZEトークンを取引できないということです。とっても残念です。

しかし、後々利用できるようになるのではないか、と期待して待つことにします。CRYPTOS以外の取引所に上場する可能性もありますしね。

GZEトークンが上場した(どこの取引所であっても)ということが重要な意味を持つと思います。プロジェクトが順調に進んでいるということですからね。期待しています。

 

*暗号通貨を安全に保管するならハードウェアウォレット