サラリーマンが副業で仮想通貨

中年サラリーマン。17年1月に仮想通貨デビュー。副業を軌道に乗せてアーリーリタイアメントしたい!

COMSA(コムサ)価格上昇中

f:id:neuf9trois3:20171212211058j:plain

 

BTC(ビットコイン)は190万円超、その他のアルトコインも軒並み順調に高騰していますね~。私は現在、仮想通貨を保有していませんので、この状況をうらやましく眺めています。売らずにそのまま保有していたら今頃…なんて想像してしまいますが、そんなことは考えないようにしましょう!

2018年になったら、また仮想通貨を保有したいと思います。今は、どの仮想通貨を保有すべきか、じっくり検討したいと思います。

 さて、ICOのトークンをいくつか購入した私ですが、今回はCOMSA(コムサ)について書き留めます。なんだかいい感じになっていますね。

COMSA(コムサ)価格が上昇中

先週からZaifで取引が始まったCOMSAですが、価格上昇中でうれしい限りです。

なーんか急騰していて、現在350円超になっています。購入時は1CMS(コムサトークンの単位)が1ドルでしたから、現在なら113-114円程度かと。3倍超ですね~。

(ちなみにこの記事は12/12番に書いていて、その時は190円超でした。12/13朝起きて確認してみると350円超!ビックリしました。)

f:id:neuf9trois3:20171213054933p:plain

 価格高騰の理由

今回の価格高騰の理由については、ホリエモンがCOMSAについて言及したから、なんて言われています(Twitter情報です)。でも、COMSA関係でオフィシャルなニュースが出たわけではなく、正直、価格高騰の理由はよくわかりません(そういう意味ではホリエモン説が有力でしょう)。

トークン価格が高騰するのは、トークンを保有する立場としてはうれしい限りですが、なんだかいつも価格変動の理由がわからないので気持ちよくないですね。

例えば、COMSAは取引開始以来、COMSA:XEM(ネム)の方がCOMSA:ETH(イーサリアム)よりも高価格で推移していました。今だと、COMSA:ETHの方が高くなっています…そもそもなぜ価格差があるのかわかりません…

付け加えると、実はまだわからないことがあります。需要と供給のバランスで価格形成されているんだろうと思います。つまり現在は需要(買いたい人)が供給(売りたい人)よりも多いから価格が高騰しているんだろうと想像します。しかし、ICOからそんなに期間があるわけでもないのに、なぜっ!?というのが正直な感想です。つまり、現在の需要側(買いたい人)はなぜICO時に購入せずに、今ほしいと思うんだろうと…この点が自分の中で説明がつかずもどかしい思いがしています。

でもでも…保有している立場としては価格高騰は大歓迎です。うれしいんです!

でも…理由がわからないもどかしさを感じています…

 

 

COMSAについては大きな可能性を感じています。今後も価格上昇するのではないでしょうか。しばらくは売らずガチホしたいと思います。