サラリーマンが副業で仮想通貨

中年サラリーマン。資産5億円にしてアーリーリタイアメントしたい!

マジックナンバー72

f:id:neuf9trois3:20171117205510j:plain

ビットコイン(BTC)価格は相変わらず上昇していますね~。一時は1BTCで90万円を超えました。年末までに100万円!超えて来そうですね。

 さて、このブログでは私の副業をテーマにして、私のビジネスプランに沿った情報を発信していきたいと考えています。その大きな軸の1つが仮想通貨取引であり、ファイナンシャルプランニング(ファイナンシャルプランナー、FPとして)でもあります。

これまでを振り返ってみて、ファイナンシャルプランニングに関する記事が少ないように思いましたので、今回は書きます!

 

www.neuf9trois3.com

 

複利計算のマジックナンバー 72

皆さん、複利計算していますか。

もし仮想通貨取引をメインでやられていたら、もはや複利計算なんて関係ないくらい上昇しているので、あんまり考えないのかもしれません。

しかし、銀行の利息や投資信託の運用利回りを考える際は、その利回りがどのくらい資産形成にインパクトがあるのかと検討する必要があります。

その際に覚えておくと便利なのが、複利計算のマジックナンバーである72です。69の方が正確だとか言われることもあります。ザクッと70と覚えるのもいいでしょう。でも…72はいいんですよ。12の倍数だから、割りやすいんです、計算しやすいんです。

How to

使い方ですが、この72という数字を利率で割ると、元本が2倍になるまでの年数がわかります。コレ便利でしょ。

例えば100万円を年利3%で複利運用すれば、72を3で割って24、24年後に2倍、つまり200万円になるということです。

年利8%で複利運用できれば、9年後に元金が2倍になります。

いまは銀行に預けた場合nの利率は0.1%とかですよね。100万円を銀行に預けて2倍の200万円になるのは…72を0.1で割って720、720年後です!

この72は、覚えておくと、とっても便利な数字です!

 

 

で、元本が3倍になるマジックナンバーもあるらしい

え~、私は知りませんでした。が、この記事を書くために調べたことろ、元本が3倍になるマジックナンバーもあるそうです。それは114です。

年利3%で運用できるば、100万円は48年後に300万円になります。

これも便利な数字でしょうが、114はなんだか覚えにくいですね~。

 

マジックナンバー72は覚えておくと便利な数字です!金融商品を購入する際に、それを購入した場合、その元本が2倍になるのは何年後か、とイメージを持つことができます!ぜひ使ってみてくださいっ!!

 

↓今注目が集まっている仮想通貨取引所です。