サラリーマンが副業で仮想通貨

中年サラリーマン。資産5億円にしてアーリーリタイアメントしたい!

Google Adsense 導入:アカウント無効化⇒再度有効化

f:id:neuf9trois3:20171111134829j:plain

 

Google AdSense

数日前より、私のブログにもついにGoogle AdSenseが導入されました。

Google AdSenseは秀逸です!

ご存知の方が多いと思いますが、Google AdSenseはクリック課金型のアフィリエイト広告が自動で表示され、しかも閲覧者のニーズにマッチした広告を表示するという素晴らしいツールなんですね。

Google AdSenseによって、私のアフィリエイト収入が増えることを期待しています。

 

www.neuf9trois3.com

www.neuf9trois3.com

 

Google AdSenseを利用するためには申し込み⇒認証の手続きがあり、この認証は簡単に得られないことでも知られています。

またその利用についてはポリシー(ルール)があり、これを逸脱するとアカウント無効化されてしまう恐れもあります。

…実は私、一度アカウント無効化になってしまいました。

今後Google AdSenseの利用を考えている方にとって参考になると思いますので、私がGoogle AdSenseの認証を得て⇒アカウント無効化⇒復活した経緯を書き留めます。

 

1.Google AdSense認証

私はブログを始める際に、本を購入して勉強しました。その本にはアフィリエイト収入を得るためには当然Google AdSenseを利用すべき、と書かれています。但し、Google AdSenseの認証を得るための審査は厳しいので、まず1,000字以上の記事を1ヶ月間毎日書いてから申し込みせよ、と書かれています。私もそれに従いました。

9月中旬にブログを始めましたので、10月中旬にGoogle AdSenseに申し込みました。

認証まで数日かかる、と私が勉強した本には書かれていましたが、申し込みの翌日に「認証されました」とのメールをもらいました。

2. アカウント無効化

Google Adsenseにはポリシー(ルール)があります。その1つがブログ運営者本人が自分のブログに表示される広告を自分でクリックしてはダメよ、というものです。当然ですよね。自分でクリックして、それが収益になるなんておかしいですよね。

でも私はこのポリシーを理解していませんでした。Google AdSenseは自動で広告表示されるので、きちんと表示され正しくリンクされるのか不安だったわけです。だから私はブログを更新する度に自分のブログを確認し、出てくる広告を全て(複数の箇所に表示されているので)をクリックしてリンクを確認していたのです。

…その結果、11/1にGoogle AdSenseから「アカウントを無効化」しましたとのメール通知がありました。ショックでした。…せっかく使えるようになったのに。

3.そして、復活

アカウント無効化を伝えるメールおよびGoogle AdSenseのHPには、異議があるなら申し立てしなさい、とありました。したがって私は即日で、「私はポリシーを理解しておらず、自分で広告をクリックしてしまいました。もうしません。」とメールしました。悪気があってした行為ではなく、ポリシーを理解していなかった点を説明して、アカウント復活をお願いしたわけです。

そして1週間後…アカウントを復活(再度有効化)していただきました。

Google AdSenseさん、ありがとうございます!

 

11月のアフィリエイト収入は大幅増になるものと期待しています。

 

仮想通貨取引所 Zaif

Zaifアカウントで利用できる機能である「Twitter間でチップのやりとりができるSocial tip」は面白いですよ!1日100円のログインボーナスがもらえる点も魅力ですね。もしまだZaifを利用されてない方がいらっしゃいましたら口座開設をオススメします。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓