サラリーマンが副業で仮想通貨

中年サラリーマン。資産5億円にしてアーリーリタイアメントしたい!

NEM ハーベスト 収穫! 実りの秋

f:id:neuf9trois3:20171109194852j:plain

昨日からネム(XEM)の価格が上がっていますね~。SegWit2×の分岐がSuspendedになったのがきっかけでしょうか。アルトコインの価格が全体的に上がっています。

XEM価格は現在24円くらい。最近は20円くらいをウロウロしていて、時々20円を割る場面も多くもどかしい思いをしていました。少し安心しています。

 

NEM ハーベスト収穫!  

ハーベストの収穫がありました。

ここのところ、収穫高が減っており、前回のNEMハーベスト収穫の記事では不満を述べていた私です。

 

www.neuf9trois3.com

 実りの秋!

 しかし、今回は違います。

うれしい誤算と言いますか…とにかくたくさん収穫されているんです。

11/7のハーベスト収穫がなんとっ!112.15XEMですよっ!

1XEMを24円で計算すれば…2,600円超になります。スゴイっ!うれしいっ!

 

f:id:neuf9trois3:20171110052638p:plain

どうしちゃったんでしょう。

まさに「実りの秋」ですね。

その2日後(11/9)にも12.3XEMの収穫もあります。

そして3日後(11/10)に0.15XEM…これは少ないですが…

 

Catapult(カタパルト)を控えるNEM(ネム)に期待 

mijin.io

 

2018年以降にNEM(ネム)ではCatapultが実装される予定です。大きなイベントが控えているNEM(ネム)は今後も価格上昇が期待できるのではないかと考えています。

*以下は、テックビューロ社のリリース分に記載されているCatapultの説明です。

 

Catapultとは

Catapultは、mijinバージョン1.0がJAVAベースであったのに対して、より高いパフォーマンスを実現すべく一からC++で開発を行った、mijinバージョン2.0のコードネームであり、以下の特徴を備えます。

  • APIサーバーとチェーンの完全分離。
  • APIサーバーにNoSQLデータベースを採用。
  • シングルノードのNoSQLを実装したAPIサーバーからの利用でも、月間若干数十万円の環境で、秒間数千以上のトランザクションを処理する環境を構築可能。
  • 3レイヤーまでのマルチシグを実装し、稟議プロセスなどをそのままチェーン上で実現。
  • マルチシグ(複数署名)で、複数のトランザクションを同時に処理できる「Aggregate Transactions」を新規に実装し、第三者のエスクロー無しに取引の執行が可能。
  • テストの終了後、近日のオープンソース化とデュアルライセンスによる販売開始を予定。
  • 2018年以降、NEMのパブリックブロックチェーンにも実装予定。
  • その他、新規実装点、改善点が多数。

なんか… 難しいですよね…

私は「NEMにCatapultが実装された場合、超高速で取引を処理できるようになり、とっても便利になる」くらいで理解しています。

 このCatapultについては大きな期待が寄せられていると考えています。また「とっても便利になる」ことでNEMが広く普及することになるでしょうし、そうすればNEMを使いたい人、NEMが欲しい人が増えていくでしょう。で、価格も上がっていくのではないでしょうか。期待しています!

 

↓アプリが使いやすい!XEMも買える!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin