サラリーマンが副業で仮想通貨

中年サラリーマン。資産5億円にしてアーリーリタイアメントしたい!

そうだ、やっぱり税理士さんに相談しよう:後編

f:id:neuf9trois3:20171024214807j:plain

 

やっぱり、税理士さんに相談しようと思ったきっかけ

前回の記事で、税理士さん紹介サイトへの不平不満を散々に述べた私です。

結局のところ「自分でやるもんっ」と不貞腐れた結論に至った私ですが、そんな私の考えを改めるべき出来事がありました。

 

www.neuf9trois3.com

 

英会話教室での出事後

私は週末に英会話学校に通っています。私のクラスは少人数性のグループレッスン。グループレッスンの場合、先生(ネイティブスピーカー)1人で、生徒は最大でも3人というスタイルです。グループレッスンに参加する生徒が少ない日程・時間だとプライベートレッスンとなることも多いです。

先週末に私は英会話学校に行きましたが、たまたま私以外に生徒がいなかったためプライベートレッスン(先生1人:生徒1人)となりした。

 その日のレッスンを担当する先生を私はよく知っていますし、プライベートレッスンであったため、私は先生とかなりプライベートな話をしました。

 

www.neuf9trois3.com

 

先生との会話

先生:最近どう?なんか新しいことある? 

私:個人事業主届けを出して、副業を始めたんだ

先生:えっ!?いいじゃん!なにするの?

私:①ブログのアフィリエイト収入、②仮想通貨取引の利益、③将来的にはファイナンシャルプランナーを収益にしたいんだ

先生:へ~、僕も日本で自分の会社を作ってるんだよ

私:え~っそうなん、ビジネスに関係する支出は経費にできるしいいよね

先生:もちろんさ、僕なんて支出はほとんど経費だしね

私:えっ?

先生:携帯や通信費は全部だね

私:でも通信費はビジネスをプライベートで按分するんじゃ…

先生:僕の場合は全てビジネスだよ、生徒からの連絡も多いからビジネスとプライベートは分けられないよ、車も経費だよ

私:なんとっ?

先生:自分の国に帰る時も仕事が絡んでいるから交通費も経費になるのさ

私:Re...Really?

先生:滞在中は食事代も経費だよ

私:でも、誰と食事したか、報告しないといけないでしょ、当然ビジネス関係者じゃないとダメでしょ

先生:もちろんそうさ、その報告も税理士に任せているんだ、税理士がウチに来るから打ち合わせするんだ、税理士はプロだからね、合法的にベストなチョイスを知っているのさ

私:Re...Re...Really?

 

 

やっぱり税理士さんに相談です

というわけで税理士さんに相談することにしました。ネットで自宅近くの税理士事務所を見つけ、問い合わせページから無料相談を申し込みました。

そして、返事をいただきアポイントを取りました。

プロに相談すべきですよね、やっぱり。

税理士さんに相談したら、また報告させてもらいます。