サラリーマンが副業で仮想通貨

中年サラリーマン。資産5億円にしてアーリーリタイアメントしたい!

ICO:WCXってどうなんでしょう?

f:id:neuf9trois3:20171007230528j:plain

 

ICOに投資したい

comsaがなんだかトラブル続きのため、comsaへの投資に踏み切れない状況です。

ICOに投資してみたいっ!という気持ちをどこに持っていくべきかと考えていたところ、思い出しました。500円分のトークンがもらえるということで登録だけしていたICO案件がありました。WCXです。

www.neuf9trois3.com

WCX

 香港の新しいデジタル通貨取引所のICO案件です。

 

ico.wcex.co

 

お金(仮想通貨)を集めておきながら、全く進展が見られないICO案件もある中、直近にイベントが控えていて、その意味で信頼できそうだとポジティブな意見も聞かれます。現在、トークンのプレセール中で、10/31にはトークンが取引できるようです。

 

 ロードマップ

  • ベータ版をリリース 2017/9/1
  • ICO. 10.31.17
  • 始動する 2017/10.10
  • モバイルアプリ 2018年1月
  • マージントレーディング 2018年3月
  • Fiatとの統合 2018年 第2四半期
  • Walletの分権化 2018年 第3四半期

登録さえすれば50WCXトークンがもらえるということで、私も登録済です。 ICOでは、10 WCXT = 1USDとなりますから、500円強になります。

 

f:id:neuf9trois3:20171007212731p:plain

なんか夢のような話なんですよね

 WCX取引所が手数料収入を得ます。トークンを持っていれば、そのトークン量に応じて仮想通貨で手数料収入の一部を受け取ることができるそうです。当然、手数料収入の大小により受け取り額も増減するはずです。

出来高により、受け取る収益が計算できるようになっています。デフォルトでは$1Bとなっていて、この場合1か月の収益が$810となっています。$10,000の投資で月810$の不労所得が得られる計算になります。月8%ですよ。年間48%です。そんな話があるのでしょうか。あれば夢のような話ですが…

 

f:id:neuf9trois3:20171007213156p:plain

懐疑的な見方も

当然、懐疑的な見方もあります。特に指摘されているのは2点あります。

  1. ICOの上限が不明
  2. 誰がやっているのか不明

WCX ICOには、固定の非公開キャップがあります。

キャップ、つまり上限があるとすることで、購入者に焦燥感を与えてお金(仮想通貨)を集めているんじゃないか、と不安になります。そのキャップが非公開。不安です。

でもこの点については先日TwitterでWCXが回答しました。

Cap is no longer hidden. Hard cap is 1 billion tokens, and any unsold tokens are destroyed.

キャップは10億トークン、つまり100億円だよ、ということです。

しかし、現在どのくらいお金が集まっているか、進捗を情報開示してくれなければ一緒ではないかと思います。実際にどのくらい集まっているのか情報がないと不安です。

でも、もっと心配なのは誰がやっているのか不明という点ですね。名前が載ってないんですから不安になります。

急に連絡取れなくなって、ドロンしました~、なんて最悪ですからね。当然Twitter上でも誰なんだ?と質問されていて、WCXも回答しています。

The team will be revealed in time. Security is our top priority for the exchange. Our directors are custodians of customer funds and it's important to disclose their identities to the public responsibly without putting client funds or their personal safety at risk.

近いうちに明かすけど、顧客の資産とか安全性を危険にさらすことなく明かすことが大事です、みたいな回答です。

意味わかんないですよね。顧客の安全性と、WCXのメンバーを明かすことはなんにも関係ないかと思います。むしろ明らかにされていた方が安全かと…

 

以上の通り、なんか不安です。

ということで投資は見送りたいと思います。

あっもちろん50トークン分はもらいに行きます!