サラリーマンが副業で仮想通貨

中年サラリーマン。資産5億円にしてアーリーリタイアメントしたい!

領収書は金券と同じである。

f:id:neuf9trois3:20171001163055p:plain 

 領収書は金券と同じ

領収書は金券と同じ。なにかの場面でこんな言葉を目にしました。

ネット検索してみると、同じ言葉を見つけることができます。例えば、ということで以下のサイトがあります。

 

aoiro-shufu.com

 

私は個人事業主になったわけですから、経費にできる分はしっかりと経費として処理する必要がありますね。サラリーマン専業だと私生活で領収書を取っておくという習慣が全くなく、バンバン捨てていました。

個人事業主になってから(まだ3週間程度ですが)、どれが事業に関係する出費なのかを常に意識するようになりました。事業に関係するものは全て領収書を残しておき、ネットショッピングした場合も、そのメール通知をプリントアウトして残すようにしています。意識が変わったな、と感じる今日この頃です。

 

www.neuf9trois3.com

 思い出したことがあります。

領収書は金券と同じ。この言葉に触れて思い出したことがあります。

 

私は独身の頃、よく近くのスーパーマーケットに寄っていました。晩御飯としてお弁当を買うためです。その時によく見かけるオバサンがいたのです。そのオバサンは見かけた時はいつもスーパーマーケットのゴミ箱に手を突っ込んで漁っているのです。拾いあげるのはレシートです。そのスーパーマーケットではレシートがピンク色だったのでわかりやすかったです。そしてそのオバサンはレシートを吟味して何枚かと持ち帰っていました。

 

 

当時、私もそのオバサンは個人事業主で選び抜いたレシートを経費にするんだろうな。とんでもないな。と思っていました。もちろん今でも、とんでもない不正な行為だと思います。ただ今思うのは、そのオバサンにとって、スーパーマーケットのゴミ箱は金券が詰まっているようなもんだったんだな~、ということです。

 

 

しかし、今になって思うと様々な思いがあります。スーパーマーケットのレシートを取って行っていたということは、なんらかの飲食店を営んでいたのでしょうか。またレシートはどういう選定基準で選んでいたのか、ということ。おそらく金額の大小もあるでしょうが、クレジットカード払いでなく現金払いのものとか、で選んでいたのかな~、と今になって考えている次第です。

 

はい。オバサンの行為は絶対にマネしてはいけません。