サラリーマンが副業で仮想通貨

中年サラリーマン。資産5億円にしてアーリーリタイアメントしたい!

私の副業のビジネスプラン

 

f:id:neuf9trois3:20170924204049j:plain

私の副業のビジネスモデル

このブログのタイトルは「サラリーマンが副業でビットコイン」です。そして先日、個人事業主となるため開業届を提出しました。つまり、私は開業届を提出して、新しいビジネスを立ち上げたのです!

しかし、その開業届の職種はファイナンシャルプランナーにしました。なんだかよくわかりませんね…

今回は私のビジネスプランを述べたいと思います。自分の中での整理も含めて、この記事に書き留めておきたいと思います。

3つの業種のハイブリット型

最初に私の副業の業種をまとめておくと3つの業種のハイブリット型になります。

1. アフィリエータ
2. 投資家(仮想通貨)

きっかけは仮想通貨

副業として開業届を提出したきっかけは、仮想通貨の利益が雑所得扱いになると発表されたことです。

しかし、私はファイナンシャルプランナーの資格(AFP資格)を持っており、この資格を何かに活かせないかとずっと考えていました。そこで今回、開業届を出すにあたり、ビジネスプランを考えたわけです。

そのプランとは...ブログを立ち上げて、副業に悪戦苦闘する姿やビットコイン投資で翻弄される姿を情報発信していきたい。そこに、ファイナンシャルプランナーとしての資産運用の知識を交えて適切な情報を発信できれば、と考えました。

このブログで発信する情報

したがいまして、このブログで発信していきたい情報は以下3点です。

1. 副業の開業からうまくいくまで(うまくいけば)

2. 仮想通貨投資奮闘記

3. ファイナンシャルプランニング関連情報

ということで、このコンセプトでこのブログを運営し情報発信していきたいと思います。途中で脱線することもあると思いますが、どうか大目に見てもらえれば幸いです。